COMMITMENT味へのこだわり

秘伝の特製ソースであっさりと・・

昭和四年、大阪は新世界の一角で「元祖串かつだるま」の生みの親"百野ヨシエ"が、この濃い褐色のソースを世に送り出してから、 七十有余年。
ただひたすら、お客さんの"これウマイなぁ"を聞きたいがために、 開発を重ねようやく納得のいく味に辿り着きました。
ソースの中に"ドバッ"っとつけて食べるのが、だるま流。
他のお客さんにも快く使ってもらうため「ソースの二度付けは禁止!」しております。

 

 

 

さくっ!もちっ!この食感が後を引く・・

最初はサクッ!そしてモチッ!この食感が、だるまの串かつです。
衣のきめが細かいので口の中を刺激せず、程よい大きさで、 女性やお子さんでも食べやすくしております。
ソースの絡まり具合も"ドバッ"とつける割には程よい程度に絡まり、衣の食感を失うこともありません。

 

 

 

だるま特製オリジナルの油

だるま特製のオリジナル油はヘッド油を使用。
「油」独特のクセもなく、たくさん食べても、胃がもたれないため、 油物が苦手な方でも美味しく召し上がっていただけます。
また、ソース、衣、油の三位一体で「串かつ だるま」の味が生まれます。

 

 

  • TOP
  • 味へのこだわり